読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんちゃんのスナイピングな日々

京乃みかん先生のメイプル講座

クロスボウマスターについてのあれやこれや

コラム

こんにちわんU。・ェ・。U  

 

京乃みかんですU。・x・)ノ

 

メンテナンス中にちゃっかり更新

 

最近クロスボウマスター(以下CBM)が増えてきた気がします

f:id:gonbemikan:20150826124347p:plain

私としては嬉しい反面、激戦区にならなければいいなーなんて思ってますw

そんなCBMについて書いていこうと思います

読みたい人は↓の続きを読むをクリック

 

CBMの特徴やら長所やら

CBM最大の特徴としてとにかくダメージが大きいことにあるんですよね

スナイピングが4410%の1ヒット、カンスト値が500mとほかの職業とは桁違いのダメージが表示されるんですよね

4410%なんてハイパースキルかよ!ってツッコミたくなる人もいるかもしれませんが

ほかの職業もなんだかんだでスキル%だけで見ると合計の値が4000%前後のスキルってあったりするんですよね

それを差し置いてもスナイピングの%がほかより高いことには違いはないかと思います

そしてもうひとつの特徴としてはひとくせもふたくせもある攻撃力計算です

3220018ウィークネスファインディングウィークネスファインディング
 敵との距離が遠くなるほど敵の弱点を捕えることができる余裕が生まれ、敵の防御率を一定割合無視することができる。

3200009ディスタンシングセンスディスタンシングセンス
 攻撃時、攻撃が当たった敵との距離によって近いほど敵の防御率無視が増加して遠いほど総ダメージが増加する。

3220016ラストマンスタンディングラストマンスタンディング
 周りに誰もいなく一人に残された敵を攻撃時、対象をさらに強く攻撃する。多数攻撃スキルでも対象が1体の場合発動する。

ほとんどの職業ではパッシブスキル自体がステータス全てに含まれており、ステータス画面を開くとスキルの能力が装備などを総合した能力値が表示されています

しかしながら上記の3つのスキルはステータスに含まれていないんですよね

当然のことです

相手との距離によって変動するんですから表記のしようがありませんもの

逆に言えばステータスに表記されない隠れた能力があるといってもいいでしょう

ステータスが100kと表記されていても実際はそれ以上、と考えて問題ないかなと思います

あと、特徴的なスキルはこれですかね

3221014アローイリュージョンアローイリュージョン
 一定時間、幻想の矢を召喚して敵を誘惑しながらダメージを与えて、ダメージを受ける時強く反撃する。

いわゆるカカシですね

ターゲットを自身から設置した矢のほうに変更してしまうんですよね

簡単に言えば、敵は自分ではなく矢を攻撃し始めるってことです

これは多くのボスに有効であり、相手との距離が重要なCBMにとって必要不可欠なスキルです

これを使いこなせれば多くのボスを倒せるようになるはずです

ここまで読んで気づいた方もいると思いますがCBMはボスに強い職業です

 

CBMの短所やら弱点やら

ボスに向いている職業ということ=単体に向いている≒複数に向いていない

ということがよくあるのですがCBMはどうでしょうか

3221017ピアシングピオシングは敵を貫通すればするほど威力が増すスキルですが

これ、敵を追尾せずに直線的に飛ぶだけなんですよね

つまるところ、平地以外での狩場では効率が出ないってことなんですよね

どんな狩場に行っても2段カバーなんてことは出来ないんです

これがCBMの欠点その1って感じです

それから、理想値のダメージを与えるのが難しいっていうのがあるんですよね

ラストマンスタンディングやディスタンシングセンスの能力の関係上、

こちらが攻撃可能な敵との最大距離を保つこと且つ単体相手

という条件ですね

これって結構難しいんですよね

ジャクムみたいにまったく動かないボス相手ならずっと撃ちっぱなしでいいんですけど

アビスボスみたいに動き回るボスだとこちらも距離を合わせないといけないので難易度が上がります

CBMは高度なプレイヤースキルが要求される職業のひとつなんですよね

スナイピングに関してですが、単発ヒットということもありダメージがただでさえ安定しないのにもかかわらず、

クリティカル最小を上げるスキルが少なく、クリティカル最大を上げるスキルが多いためダメージにムラが出てしまうのもデメリットですね

CBMの細かいことやらなんやら

CBMって武器の関係上自力での最速が難しいんですよね

ブースター+インナーアビリティ+エキスパート薬緑+個人WB

で最速になるかならないかって感じです

そんな私もまだ最速ではないです

それから攻撃力計算のお話

通常のパッシブスキルの計算式って足し算なんですよね

総ダメ+40%のスキルと総ダメ+20%のスキルの二つがあったとすれば総ダメージ+60%になるわけです

でもなんかCBMの距離やラストマンの能力って足し算じゃなくって最終ダメージに乗算らしいんですよね

簡単に言ってしまえば、同じ総ダメージ40%増加のスキルでもほかの職業より、実際の数値より上になっているらしいんですね

まあそのあたりの細かい計算は解析のプロたちにおまかせするとして

ここで重要なのは距離次第で火力が思いっきり変わってくるってことなんですよね

距離は重要、うん。

あとはステータスのお話

f:id:gonbemikan:20150818234003j:plain

今の私のステータスですが

この状態に武公パンダの絶対攻撃+エピックアドベンチャーで半減なしの一部ボス相手にカンスト値である500.5mがぽいぽい出るわけですね(エピアドで0.5mカンストがあがります)

このステータスでカンストが見えるってことはほかの職業よりはカンストがゆるいんじゃないかなって思うんですよね

ただ、ひとついえるのは距離をとらないとカンストを出すのが難しいってことです

マグナスやヴェラッド3段階のように強制的に距離を詰めなければならない相手に対してはダメージをたたき出しにくく不利なんですよね

かといって有利な相手がいるか?と聞かれればいないと答えるしかないんですよね

やっぱりひとくせもふたくせもある職業で安定しないんですよね

まるで私の精神状態みたいだ()

 

最後に

クロスボウマスターは楽しいです

ただ、インナーまわさないといけなかったり距離感をつかんだりする点で難易度が高く、極めるには険しい道のりです

ゼロ距離で半減相手に全段カンストのCBMになれたときに限界を語るとしましょうかw

 

今日はこのあたりで

またの機会に(。・ω・)ノ゙

 

 

検索タグ:メイプル クロスボウマスター CBM 特徴 オススメ 難しい 難易度 火力 上げやすさ