読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんちゃんのスナイピングな日々

京乃みかん先生のメイプル講座

イバラキ大先生の死体蹴りをするなと言われたので敢えてしてみようと思った話

コラム

こんにちわんU。・ェ・。U      

  

京乃みかんですU。・x・)

 

f:id:gonbemikan:20170124140910p:plain

名指しで修正されたイバラキ大先生の話が死体っていったらイバラキ大先生をこよなく愛していたと思われるクロス氏に死体蹴りをするんじゃないよって言われたのでしてみようと思ったお話

 

 ~イバラキ大先生の元々の仕様について~

そもそも異聞録でもらえるスキルの中で戦闘で使用できるまともな能力がイバラキ大先生の「棘鬼の気概」

スキル説明によれば「棘鬼が現れ、敵に50000000のダメージを与える」というものでした

これはもともとカンストが解放される前のお話で50m与える=カンストダメージを与えると同義でした

説明にはないのですが一応3ヒットです

つまるところ、内部データとしては「カンスト固定ダメージを与える召喚物」として入力されていたのです

ここでみんなの中で疑問が生まれたわけです

「じゃあ、カンスト解放されるけどイバラキはどうなるの?」

そろいもそろってみんなが試しましたよ

その結果こういう能力になっていたわけです

カンスト相当のダメージを与えるスキル」

これは内部データがどのように反映されているか?というところなのですが

カンスト解放と同時に再設定された能力の一つに「召喚物の攻撃力換算式が固有の計算式からキャラクター異存の計算式に変更」というのがあるんですよね

その際に関しておそらくイバラキの内部設定が「カンストダメージを与える召喚物」という設定のままになっており、カンスト解放にならんで解放された先のカンストダメージになってしまったということです

解放されたカンスト値は10g

つまるところイバラキは羅生門の美しき鬼もおったまげーな10g*3を与える化け物スキルと化していた

f:id:gonbemikan:20170124142359j:plain

ただし、キャラクター異存の攻撃になったため、防御率を透過できない場合はこれに限らない

つまるところ高い防御率のボスと戦うときはそれ相応の防御無視率が必要

 

~修正前のイバラキ大先生で何ができたか?~

30gを与えるイバラキ大先生

これを使って何ができたか?

軽く過半数のボスコンテンツをワンパンできることになる

火力がもう一歩足りない!というときにイバラキ大先生でブーストすることもできた

普通に殴ればヘルヴェラッド倒せるけどおでこの時間制限で無理です!って人も、おでこのボッチがイバラキ大先生でワンパンだったおかげでクリアできてたって人も多いはず

でもたかだか30gで倒せるボスなら倒せてるよって人もそこそこいるんですけど

イバラキ大先生の実力はこれだけじゃない

何せこのスキル、プレイヤー依存の能力であり、スキルのバックアップを受けるのだ

アディショナルボルトで攻撃回数+1されるし、バックショットで回数が3倍になったりする

それだけじゃぁない

何が恐ろしいかって、タイムリーフやタイムホールディングの効果も受けること

30分というCTを3分に縮められる職業があるということです

何ができるか?という質問に対しては「職業によっては3分に1回30gのスキルを使える」ということが暴論

f:id:gonbemikan:20170124145312j:plain

理論上こうなるのだ

つまるところJMSはヌルゲーと言っていたのはこういうこと

 

~修正後のイバラキ(死体)の仕様~

公式サイトによると

「棘鬼の気概がスキル説明通りのダメージを与える効果に変更」

とのことですがまず、これが罠

そもそものスキル説明が50000000(50m)だったのに対し、現在では5000000(5m)に変更されている

つまるところごみスキルと化した

ただ、ヒット数は5ヒットになっており、それなりに使えなくはないけれど、CT長すぎだし、まぁそこそこの火力があったらまず必要ないよネ

ってなってるのが現状

つまりイバラキ大先生死亡のお知らせとなったのだ

まぁゲームバランスを考えるとこれが妥当なんですがねー

 

今日はこのあたりで

またの機会に

 

検索タグ:メイプル 棘鬼 死亡のお知らせ イバラキ とげおに